埼玉

埼玉病院

埼玉病院には内科/神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/小児科/外科(消化器外科・乳腺外科)/整形外科/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/精神科があります。保険医療機関/地域医療支援病院/臨床研修指定病院/地域がん診療連携拠点病院/エイズ治療拠点病院/DPC対象病院の厚生労働省からの指定を受けた病院として機能し、指定を受ける医療に関して必要な医療を進めています。看護部では、看護師355名就労しており、効率の良い2交替/3交替の下、温かみのある看護を行っています。

西埼玉中央病院

西埼玉中央病院は、埼玉県所沢市若狭2-1671に置かれています。看護部では、262名のナースが働いており、患者を考えた心ある、丁重な看護活動を志します。ママ看護師が欠かせない託児所情報については、託児所はあります。病児保育制度など、これ以外の支援情報も調べてみましょう。

蕨市立病院

蕨市立病院では93名医療スタッフが働いています。地域の医療施設と連携を取り、より良質な診療を実施しています。看護部では、患者へ満ち足りた看護が行えるよう、患者メインの10:1を取り入れています。

東松山市立市民病院

東松山市立市民病院の職員は113名います。責任感のある治療を目指しています。看護部では看護師を考えた2交替/3交替を採用しており、オフの充実も配慮した勤務体制にあたっています。入院患者数は90名になります。入院患者とその家族が安全に入院生活が送れる環境を用意しています。

所沢市市民医療センター

所沢市市民医療センターに設置されている病床は49床になります。看護師と患者の丁寧な会話を重要視する医療施設です。外来患者数は128名です。外来のナースは小回りの利いた看護を届けています。

秩父市立病院

秩父市立病院には、165床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。165床あり、治療を受ける患者への精神的支援も欠かしません。入院患者は101名あり、入院をする患者のQOLの改善を配慮した看護を進めています。

草加市立病院

草加市立病院の医療職に就く職員は364名働いており、使命感を持った治療を届けています。健康保険法に基づく保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/労災保険指定病院/身体障害者福祉法指定医療機関/生活保護法指定医療機関/公害医療機関/原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱病院/老人保健法指定病院/臨床研修指定病院(基幹型・協力型)/母体保護法指定医療機関/救急告示病院の指定を受けています。指定、認定のある医療を進めています。看護部では、担当制(固定チームナーシング)を採用しています。看護体系7:1の配置の下、看護師は働いています。効率を上げたクオリティの高い医療を実施しています。

志木市立市民病院

志木市立市民病院の医療従事者は54人活躍しています。看護師以外の医師、理学療法士などとの連携も重んじています。入院患者は78名います。入院患者には、看護師の個性を大切にした看護を届けています。看護部では、通院、入院を希望する方への相応な看護が行われるよう、7:1を採用しています。

さいたま市立病院

さいたま市立病院の診療科目は、内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/放射線科/麻酔科/救急科が設けられています。病床は567床で、ぬくもりを感じる看護業務を実施しています。看護部では、治療を受ける患者への十分な治療を目標とし、7:1を導入しています。

埼玉県立循環器・呼吸器病センター

埼玉県立循環器・呼吸器病センターの所在地は、埼玉県熊谷市板井1696であり、近隣の人たちに頼られる医療を志します。看護師は長く勤務できる2交替/3交替で看護に当っています。ワークライフバランスを気遣い、ナース内での相互協力も重視しています。

埼玉県立がんセンター

埼玉県立がんセンターは、周辺の住民に頼りにされる医療機関を心がけています。近接性を考えた医療を行っています。看護部では、看護師420名在籍しており、ワークバランスを考えた2交替/3交替で看護業務を行っています。ペメトレキセド静脈内投与及びシスプラチン静脈内投与の併用療法 肺がん(扁平上皮肺がん及び小細胞肺がんを除き、病理学的見地から完全に切除されたと判断されるものに限る。)/術後のホルモン療法及びS-1内服投与の併用療法 原発性乳がん(エストロゲン受容体が陽性であって、HER2が陰性のものに限る。)を実施しています。最先医療に関して欠かすことのできない医療を行っています。

埼玉県総合リハビリテーションセンター

埼玉県総合リハビリテーションセンターには循環器内科/神経内科/精神科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/リハビリテーション科/麻酔科/歯科があります。地域を大切に思いやる医療に励んでいます。日本医療機能評価機構の医療評価を受けていません。質が高い医療を進めています。看護部では働きやすい2交替/3交替を導入しており、ナースが長く働ける環境作りに努めています。

越谷市立病院

越谷市立病院に完備されている病床数は481床となります。ナースと患者との間の温かい会話を大事にする医療施設です。子どもがいる看護師が必要とする保育施設についてですが、保育室はあります。病児保育制度など、この他の情報も聞いてみましょう。看護部は、アセスメント能力を生かした固定チームナーシング継続受持方式の看護方式を採用しており、患者の家族への親切なコミュニケーションを重点においた看護活動を行っています。

川口市立医療センター

川口市立医療センターは、埼玉県川口市大字西新井宿180にあります。看護部では、看護師437名籍を置いており、ワークバランスを考えた3交替/変則2交替の下、温かみのある看護に励んでいます。

齋藤記念病院

齋藤記念病院のベッド数は123床あります。入院をしている患者の不安も案じた看護を心がけています。1日に入院する患者数は58名に及びます。入院している方のQOLの向上に目を向けた看護を進めています。

秀和綜合病院

埼玉に設けられている秀和綜合病院の職員数は、493名勤務しています。診療は、総合内科/消化器科/内視鏡科/循環器科/呼吸器科/神経内科/腎臓内科/内分泌・糖尿病科/血液透析/一般外科/消化器外科/呼吸器外科/血管外科/整形外科/脳神経外科/泌尿器科/形成外科/乳腺外科/リハビリテーション科/リウマチ科/皮膚科/眼科/麻酔科/放射線科/婦人科(健診のみ)で、患者にとって不可欠な看護を実行しています。秀和綜合病院では看護師は200名、籍を置いており、緊張した雰囲気の中にも心温まるナースステーション作りを心がけています。超音波骨折治療法を進めており、最新医療に関して重要な医療を提供しています。

東埼玉総合病院

東埼玉総合病院の診療科目は、内科/循環器科/外科/呼吸器内科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/麻酔科/放射線科/乳腺・分泌外科/代謝内分泌科があります。病床は193床で、ぬくもりを感じる看護業務を行っています。看護部では、治療を求める方へ充実した医療を目標とし、7:1の看護体系を採用しています。子育て中の看護師に必須の保育施設はあります。病院周辺の託児所に関しても調べてみましょう。

医療法人社団 東光会 戸田中央産院

医療法人社団 東光会 戸田中央産院には、62床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が62床設けられています。治療を求める患者のメンタルのフォローも大事にしています。看護部では無理のない3交替(2交替の相談可)を用いています。オフの充実も視野に入れた勤務体制を意識しています。

医療法人社団 武蔵野会 新座志木中央総合病院

医療法人社団 武蔵野会 新座志木中央総合病院のスタッフは693人活躍しています。看護師以外の医療従事者とのチームワークも重視しています。多くの病院が導入するモジュール型継続受持方式を使い、ナース1人1人の力を活用できるような看護が実現されるように頑張っています。1日の外来患者は988.6名あり、病院がないと困る患者へ納得の行く看護を実施してます。

上尾中央第二病院(旧上尾甦生病院)

上尾中央第二病院(旧上尾甦生病院)には、186床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が186床設置されており、治療を求める患者のメンタルサポートも重視しています。看護部では、治療を求める方への相応な医療が行われるよう、7:1を採用しています。入院患者は99.4人あり、入院患者には、看護師の個性をつぶさない看護を実施しています。

埼玉医科大学総合医療センター

埼玉医科大学総合医療センターは、埼玉県川越市鴨田辻道町1981に設けられています。916床の病床を完備しており、患者と看護師との壁がない医療を実施しています。がん診療連携拠点病院/地域がん診療連携拠点病院/高度救命救急センター指定/埼玉県災害拠点病院指定/救急指定病院/日本医療機能評価機構認定/総合周産期母子医療センター/県のドクターヘリの基地病院の指定があり、認定を受けた医療を実施しています。看護部では、画期的なチームナーシングを採用し、看護体系7:1の配置の下、ナースは動いています。効率の良いクオリティの高い看護を実行しています。

埼玉医科大学病院

埼玉医科大学病院には血液内科/感染症科・感染制御科/リウマチ膠原病科/東洋医学診療科/呼吸器内科/腎臓内科/消化器内科・肝臓内科/内分泌内科・糖尿病内科/神経内科・脳卒中内科/小児科/リハビリテーション科/総合診療内科/消化器・一般外科/呼吸器外科/調整中/乳腺腫瘍科/小児外科/脳神経外科/耳鼻咽喉科/神経耳科/整形外科・脊椎外科/産婦人科/皮膚科/眼科/形成外科・美容外科/泌尿器科/歯科・口腔外科/麻酔科/短期滞在手術センター/放射線科/神経精神科センター/腎臓病センター/成育医療センター/呼吸器病センター/睡眠呼吸センター/アレルギー・喘息センター/創傷治癒・再生センター(Wound Healing and Regeneration Center)/健康管理センター/急患センター(ER)が備えられており、地域に根ざした医療に努めています。ナースは働きやすい2交替/3交替で看護に当っています。子育てと仕事の両立を考え、看護師同士の助け合いも重きに置いています。実物大臓器立体モデルによる手術支援/超音波骨折治療法/悪性高熱症診断法(スキンドファイバー法)を行っており、看護師は高度の医療技術に関する知識を高めることにもなります。

自治医科大学附属さいたま医療センター

埼玉に設けられている自治医科大学附属さいたま医療センターの医療スタッフは、1228名います。診療は、内科/循環器科/小児科/外科/脳神経外科/心臓血管外科/整形外科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/産婦人科/皮膚科/リハビリテーション科/麻酔科/放射線科/歯科口腔外科です。患者が必要とする医療を実行しています。働きやすい7:1を使い、看護師長も新人看護師までチームワークを大切にした看護にあたっています。労災指定病院/救急告示病院/災害拠点病院/エイズ拠点病院/地域周産期母子医療センターの指定を受けています。付近の医療・福祉施設との連携を大事にしています。