京都

南京都病院

南京都病院には、350床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。350床の病床があり、治療を受ける患者の精神的なサポートも重視しています。1日の外来患者数は160名となっており、治療からそれ以上の総合的な看護もも忘れません。

舞鶴医療センター

舞鶴医療センターの職員は422人勤めており、使命感に満ちた看護を提供しています。外来患者の数は660名で、外来ではフットワークの軽い看護にあたっています。看護部では、254人のナースが活躍しており、ブランクを持つ看護師や新卒の看護師も力を生かして看護を行っています。

宇多野病院

宇多野病院内では、地域の方に頼りにされる病院を志し、近接性を重視した医療を志しています。1日の外来に来る患者は189人になります。治療を始めとして、それ以外の総合的な看護もも心がけています。

京都医療センター

京都医療センターの診療科目は耳鼻咽喉科/脳神経外科/気管食道科/泌尿器科/眼科/外科/腫瘍内科/消化器科/呼吸器科/呼吸器外科/総合内科/神経内科/産科/婦人科/小児科/脳神経センター/整形外科/循環器科/心臓外科/血管外科/血液内科/内分泌代謝・糖尿病/腎臓内科/皮膚科/救命科/緩和ケア内科・外科設けられています。外来の患者へ的確で十分な看護活動を行っています。1日の入院する患者さんは522名います。急な入院にも親切な対応を行っています。

市立福知山市民病院

市立福知山市民病院の病床数は354床設置され、入院する患者さんの心労も配慮した医療を進めています。日本医療機能評価機構による評価を受けていません。日々、医療の質の向上を考え、全ての医療スタッフが良質な医療に努めています。看護部では、アセスメント能力を生かしたモジュール型継続受け持ち方式の看護方式を活用しており、患者と家族との心の通った会話を大切にした看護を目標としています。

公立南丹病院

公立南丹病院では341人院内スタッフが働いています。近隣の医療施設と一緒になり、一段と良い医療活動を提供しています。看護部では無理のない2交替/3交替選択制を用いています。オフの充実も気を配った勤務形式にあたっています。家庭を持つ看護師に欠かせない託児所はあります。近くの託児所のこともチェックしてみましょう。

京都山城総合医療センター

京都山城総合医療センターには内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/リウマチ科/小児科/外科/呼吸器外科/乳腺外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科があります。地域の為の医療活動に励んでいます。1日の外来患者の数は550名に及び、外来する患者が心を許して通院できるような設備を構築しています。

京都府立洛南病院

京都府立洛南病院には、256床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。256床の病床があります。治療を受ける患者の精神面のフォローも忘れません。チームナーシングの下で、病院は働きやすい環境作りを執り行っています。認定看護師は1名在籍しており、エキスパートの資格取得を考える看護師に向いています。1日の外来に訪れる患者は140名に及びます。治療はもちろん、それ以上の全般的な看護もにもあたっています。

綾部市立病院

綾部市立病院は、京都府綾部市青野町大塚20番地の1にあります。206床のベッドを保持し、治療を受ける側と看護師との間が近い医療を実施しています。モジュール型継続受持方式により、長期残れる環境作りに励んでいます。認定看護師は5名おります。エキスパートの資格取得を考慮しているナースに向いています。日本医療機能評価機構の医療評価を受けていません。日々、医療の質を高め、職員全員で質の良い医療に励んでいます。

日本バプテスト病院

日本バプテスト病院の病床数は167床となります。ナースと患者間のコミュニケーションを重点においている病院です。看護部では、認定看護師は2名勤務しており、医療に関する勉強への意識が高い看護師がいます。1日に入院する患者は163名で、入院中の患者に対し、看護師の個性を大切にした看護を心がけています。

公立山城病院

公立山城病院のベッドは321床完備されています。治療が不可欠な患者が充実した医療を受けられるよう、最大限尽くしています。看護体系は看護師に無理のない7:1を採用しています。働く看護師がオーバーワークしない体制を構築しています。

洛和会丸太町病院

洛和会丸太町病院では、近隣住民に信用される病院を目指し、近接性を考えた活動を実施しています。看護部では、患者を1番に置いた固定チームナーシング継続受持ち方式を用い、看護体系7:1の下でナースは勤務しています。効率の良い医療の質が高い看護を目指しています。

蘇生会総合病院

蘇生会総合病院の医療職に就く職員は660人います。看護師以外の医師、理学療法士などと協力し合うことも重視しています。日本医療機能評価機構より医療評価を受けています。日々、治療の質を向上できるよう、全ての医療スタッフがクオリティの高い医療を届けています。効率的な看護体系7:1で看護にあたっており、看護師は患者の多くの症状に対し、臨機応変に活躍できるよう努めています。

西陣病院

西陣病院の診療科は内科/循環器内科/消化器内科/糖尿病内科/神経内科/外科/肛門外科/消化器外科/乳腺外科/腫瘍外科/内視鏡外科/整形外科/リウマチ科/皮膚科/脳神経外科/腎臓・泌尿器科/麻酔科/眼科/放射線科/リハビリテーション科設置されており、外来の患者へミスのない丁重な看護に努めています。子育てと両立を図る看護師が気になる保育所については、託児所はあります。職場復帰研修など、それ以外の支援に関しても探ってみましょう。看護体系は主流の7:1を取り入れており、看護にあたる看護師が無理なく働ける勤務体系があります。

学研都市病院

学研都市病院の住所は、京都府相楽郡精華町精華台7丁目4−1で、周辺の人々より必要とされる医療を目標とします。1日の外来患者の数は300人です。外来を利用する患者が信頼を置いて外来で受診できるような環境を整えています。看護師は2交替・3交替で勤めています。子育てとナースの仕事の両立を気遣い、看護師内での助け合いも大事にしています。

六地蔵総合病院

六地蔵総合病院は、京都府宇治市六地蔵奈良町9番地に設置されています。206床の病床をがあり、治療を受ける側と看護師との間が近い看護にあたっています。看護部では、看護師67名勤務しており、画一的な3交替で治療を実施しています。

シミズ病院

シミズ病院内では、近隣住民に信頼を置かれる病院を担えるよう、近接性を考えた医療を実施しています。看護部では、110人の看護師が籍を置いており、ブランクを気にしていた看護師、新卒ナースも一生懸命に看護に当たっています。超音波骨折治療法などの先進医療を推し進めており、医師、看護師や施設面の整備も力を注いでいます。

京都桂病院

京都桂病院の医療スタッフは982人勤めており、使命感を持った医療を目指しています。看護部では、看護師522名在籍しており、画一的な2交替・3交替で丁寧な看護に励んでいます。1日の外来患者の数は1228人に及びます。病院を必要に思う患者へ納得の行く医療を担っています。

済生会京都府病院

済生会京都府病院の住所は、京都府長岡京市今里南平尾8になります。周辺の人々に頼られる医療に努めています。日本内科学会認定医制度教育関連病院/日本肝臓学会認定施設/日本消化器病学会認定施設/日本神経学会准教育施設/日本外科学会外科専門医制度修練施設/日本外科学会認定医制度修練施設/日本乳癌学会認定医専門医制度関連施設/日本整形外科学会専門医制度研修施設/日本脳神経外科学会専門医訓練場所/日本産科婦人科学会専門医制度卒後研修指導施設/周産期新生児専門医暫定研修施設/日本眼科学会専門医制度研修施設/日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設/日本循環器学会認定循環器専門医研修施設/日本麻酔学会麻酔指導病院/日本泌指定の病院です。指定された医療の重要な治療を担います。看護部では、260人の看護師が活躍しており、ブランクがあったナースを始めとし若い看護師も一生懸命に看護に努めています。

舞鶴赤十字病院

舞鶴赤十字病院の医師、看護師など医療従事者は248名います。職員全員で、地域の方に全般的な医療が行えるよう一生懸命です。看護部では、看護の質を高める固定チームとプライマリ/固定チーム ナーシングを用い、看護体系10:1を適用し、看護師は就労しています。作業効率を考えた医療の質が高い医療を実施しています。

京都第一赤十字病院

京都第一赤十字病院の職員は1010人います。責任感のある医療を実行しています。看護体系は患者メインの7:1を活用しています。看護にあたる看護師のワークバランスを考えた勤務体系を構築しています。

京都府立医科大学附属病院

京都府立医科大学附属病院には、882床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。882床のベッドがあり、治療を受ける患者への精神的なサポートも忘れません。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。質の高い医療に努めています。看護部では、720名の看護師が活躍しており、ブランクがあった看護師も新人看護師も全力を尽くして看護を行っています。

京都大学医学部附属病院

京都の京都大学医学部附属病院の職員は、2600名従事しています。診療は、精神科/神経内科/呼吸器内科/呼吸器外科/消化器内科/消化器外科/循環器内科/人工透析内科/整形外科/形成外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/歯科口腔外科/麻酔科/内分泌代謝内科/血液腫瘍内科/免疫膠原病内科/老年科/肝胆膵移植外科/乳腺外科/結核/で、患者に求められる医療を心がけています。看護部では看護師を考えた2交替・3交替を取り入れています。オフの充実も思いやった勤務形態を目標にしています。


都立病院の看護師になるための方法